月別アーカイブ: 2016年3月

エボラブルアジア(6191)IPO抽選結果(当選or落選)

エボラブルアジア(6191)の抽選結果発表です。

エボラブルアジアの事業内容は主に国内航空券のインターネット販売に特化したオンライン旅行事業、訪日旅行事業、アジアでIT開発を行うITオフショア開発事業です。

ブックビルディングは1660円~1800円で、上限の1800円で公募(公開)価格が決定しました。

想定価格は1680円だったので、強気ですね。

せいきゅん
人気ありそうです。

 

主幹事はSBI証券。

抽選の結果は!?

 

■抽選結果
SBI証券(主幹事)=落選(IPOチャレンジポイントゲット!>>)
岩井コスモ証券=落選
エイチ・エス証券=参加できず(資金不足)
岡三証券=参加できず(資金不足)
東洋証券=口座なし
マネックス証券=参加できず(資金不足)
水戸証券=口座なし
藍澤證券=口座なし
エース証券=口座なし
日本アジア証券=口座なし

 

せいきゅん
SBI証券に全資金を集中させて勝負しましたが、落選です……

 

SBI証券のIPOチャレンジポイントだけゲット。

 

■↓エボラブルアジアの初値予想
エボラブルアジア(6191)上場初値株価予想

 

★↓↓IPO株って何? IPO株って儲かるの??↓↓★
IPOとは?|IPO株の当選確率を上げて利益を得るには?

 

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!:サバイブ(姉妹サイト)★
家計を見直してIPO資金を貯める方法

 

■↓他の銘柄の初値予想
IPOスケジュール一覧 IPO初値予想

 

今年(2016年)、上場/IPOが予想される注目銘柄

LINEのIPO、上場はどうなる!?

ZMPのIPO、上場はどうなる!?

★ストライプ(クロスカンパニー)のIPO、上場はどうなる!?

★東京メトロ

★スパイバー

★JR九州

★コメダ珈琲店

★ヨドバシカメラ

★メルカリ

★ジュピターショップチャンネル

★スマートニュース

★freee

★マネーフォワード

アイドママーケティングコミュニケーション(9466)株価 上場初値予想結果

初値1230円 公募価格1440円の-14.6%:初値利益-2万1000円

初値についてのコメント

せいきゅん
おぉっと。大幅マイナスですね……

アイドママーケティングコミュニケーションは9時21分、1230円で寄りついてしまいました。6社同時上場だったので、人気ある銘柄とない銘柄が二極化しましたね。

アイドママーケティングコミュニケーション(9466)の抽選結果はこちら>>

■↓他の銘柄の当選結果
IPOスケジュール一覧とIPO初値予想

アイドママーケティングコミュニケーションの現在の株価

★↓↓IPO株って何? IPO株って儲かるの??↓↓★
IPOとは?|IPO株の当選確率を上げて利益を得るには?

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!:サバイブ(姉妹サイト)★
家計を節約してIPO資金を貯める方法

 

当ブログ上場初値予想1500円~1700円

参加姿勢:★★(参加)

事業の内容:流通小売業の統合型販促支援事業。

アイドママーケティングコミュニケーションの第一印象
面白そうな銘柄ですね。個人的にはとても興味があります。

食品スーパーを中心とする流通小売業への販売促進に関わる企画・提案・デザイン・販促物の制作をトータルでサポートしています。

ビックデータ解析してマーケティングリサーチをおこなったり、スマートフォンを活用したプロモーションを企画するなど話題性があり、食品スーパー等店舗に特化しているところはビジネスモデルに新規性もあります。

ただ吸収金額が26億円とやや大きく、6社同時上場と言うのが致命的ですね。

初値は公募価格の少し上で寄り付けばいいほうではないでしょうか?

売上
・決算期
売上高 経常利益 純利益
-----------------------
・2011/3(32期)
単体 46億2156万円 3億5136万円 1億6824万円
-----------------------
・2012/3(33期)
単体 49億8544万円 4億1603万円 2億2374万円
-----------------------
・2013/3(34期)
単体 51億9813万円 4億6677万円 2億2071万円
-----------------------
・2014/3(35期)
単体 57億9022万円 5億0637万円 2億6491万円
-----------------------
・2015/3(36期)
単体 65億7418万円 4億8336万円 2億3564万円
-----------------------
・2015/12(第3四半期:9か月)
単体 55億0246万円 6億3399万円 4億2393万円
-----------------------
・2016/3予想
単体 71億1800万円 7億2400万円 4億8700万円

PER(想定価格ベース)
BB上限1440円(時価総額97億3440万円)
19.99倍(2016/3予想) 97億3440万円÷4億8700万円

想定価格1540円(時価総額104億1040万円)
44.18倍(2015/3) 104億1040万円÷2億3564万円

売上高構成比較
2015/3売上 65億7418万円
内訳
・総合型販促支援事業 65億7418万円(100%):前年同期比+13.5%増

2015/12(第3四半期中間:9か月)売上 55億0246万円
内訳
・総合型販促支援事業 55億0246万円(100%)

社員数/概要
単体 179人:平均年齢35.0歳、平均勤続年数6.0年、平均年収385.8万円

*2016年1月31日現在

主要株主
株主名 比率
蛯谷貴 48.46%
(株)シュリンプバレー 46.20%
アイドマ社員持株会 1.46%
(株)バローホールディングス 1.00%
桑原由治 0.99%
蛯谷悦子 0.64%
水野孝治 0.50%
中川強 0.50%
蛯谷順 0.21%
今井俊一 0.04%

最近の似たIPO銘柄
アイリッジ(3917) 2015/7/16上場
事業内容:スマートフォンをプラットフォームとしたO2Oソリューション「popinfo」の提供、集客・販促向け企画提案・運用等。
公募価格1200円→初値6350円(+51万5000円)
上場時予想売上7億3300万円 予想純利益6900万円 
時価総額:公募32億3400万円 初値171億1325万円 現在96億4700万円(16/3/16)
初値PER:248.01倍
PER:120.58倍(16/3/16)

ソネット・メディア・ネットワークス(6185) 2015/12/22上場
事業内容:DSP「Logicad(ロジカド)」を中心とするマーケティングテクノロジー事業。
公募価格2300円→初値5500円(+32万円)
上場時予想売上53億9000万円 予想純利益2億3400万円 
時価総額:公募62億9970万円 初値150億6450万円 現在77億0900万円(16/3/16)
初値PER:64.38倍
PER:24.98倍(16/3/16)

ショーケース・ティービー(3909) 2015/3/19上場
事業内容:Webサイト最適化技術により成約率を高める「ナビキャストシリーズ」の提供及び、DMPを活用したWebマーケティング支援」
公募価格1800円→初値5290円(+34万9000円)
上場時予想売上12億0500万円 予測純利益1億5600万円 
時価総額:公募26億8812万円 初値79億8000万円 現在53億9000万円(16/3/16)
初値PER:51.15倍
PER:32.05倍(16/3/16)

ALBERT(3906) 2015/2/19上場
事業内容:ビッグデータの統合管理・分析コンサルティング、マーケティング施策に活用するためのシステムの提供
公募価格2800円→初値6040円(+32.4万円)
上場時予想売上10億5400万円 予測純利益1億0900億円 
時価総額:公募56億8000万円 初値122億円 現在56億0500万円(16/3/16)
初値PER:111.92倍
PER:28.33倍(16/3/16)

VOYAGE GROUP(3688) 2014/7/2上場
事業内容:メディア事業、アドテクノロジー事業他
公募価格2400円→初値3360円(+9万6000円)
上場時予想売上140億円 予想純利益9億円 
時価総額:公募265億4184万円 初値371億5857万円 現在170億7000万円(16/3/16)
初値PER:41.29倍
PER:14.13倍(16/3/16)

幹事証券会社
みずほ証券(主幹事)
野村證券
SBI証券
岩井コスモ証券
SMBC日興証券
SMBCフレンド証券
マネックス証券

アイドママーケティングコミュニケーションを当選させるために
やはり主幹事であるみずほ証券が本命ですね。

SBI証券はIPOチャレンジポイントをゲットしに>>いきます。

あとは当たりやすいSMBC日興証券>>で勝負します。

穴場は岩井コスモ証券>>と、完全抽選分配100%のマネックス証券>>ですね。

初値予想

せいきゅん
個人的には好きなビジネスモデルで興味が高いのですが、いかんせん6社同時上場というのがネックですね。

ビックデータ関連ですし食品スーパー等に特化していることから首都圏にも展開しやすく、のりしろが大きいように感じます。初値が安かったら買って、中期で持ってもいいかもしれません。

株主にベンチャーキャピタルがいないことは好材料です。

ただ吸収金額が26億円とやや大きいことと、6社同時上場という要素を考慮して、初値は公募価格の少し上で寄り付くと予測します。

初値予想は1500円~1700円とします。

 

IPO日程
上場予定日:2016/3/18(金)
ブックビルディング期間:2016/3/2~3/8
公募価格決定:2016/3/9
購入申込期間:2016/3/10~3/15

IPO基本情報
市場区分:東証マザーズ
業種別分類/コード:情報・通信業/9466
公募・売出し株式数:公募70万株、売出90万株=160万株
売出(O.A.)24万株
発行済株数:676万株(上場時の公募株数含む)
想定価格:1540円(吸収金額:28億3360万円、時価総額:104億1040万円)
仮条件価格:1300円~1440円
公募価格:1440円(吸収金額:26億4960万円、時価総額:97億3440万円)
初値:1230円(時価総額:83億1480万円)
初値PER:17.07倍

会社情報
設立 1979年4月5日
住所 富山県富山市豊田町1-3-31
ホームページ https://www.e-aidma.co.jp/
監査法人 PwCあらた

代表者情報
社長 蛯谷 貴 1953年4月1日生まれ(62歳)
経歴
1974年4月 北陸コカ・コーラボトリング(株)入社
1977年4月 アイドマ創業
1979年4月 (株)アイドマ(現 (株)アイドママーケティングコミュニケーション)設立 代表取締役(現任)
 

★↓↓IPO株って何? IPO株って儲かるの??↓↓★
IPOとは?|IPO株の当選確率を上げて利益を得るには?

 

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!:サバイブ(姉妹サイト)★
家計を節約してIPO資金を貯める方法

 

■↓他の銘柄の初値予想
IPOスケジュール一覧とIPO初値予想

 

フェニックスバイオ(6190)株価 上場初値予想結果

初値2350円 公募価格2400円の-2.1%:初値利益-5000円

初値についてのコメント

せいきゅん
くぅー、マイナスですね……

フェニックスバイオは9時1分、2350円で寄りついてしまいました。6社同時上場で、注目と資金が集まらない形で終わってしまいました。

フェニックスバイオ(6190)の抽選結果はこちら>>

■↓他の銘柄の当選結果
IPOスケジュール一覧とIPO初値予想

フェニックスバイオの現在の株価

★↓↓IPO株って何? IPO株って儲かるの??↓↓★
IPOとは?|IPO株の当選確率を上げて利益を得るには?

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!:サバイブ(姉妹サイト)★
家計を節約してIPO資金を貯める方法

 

当ブログ上場初値予想2200円~3000円

参加姿勢:★(軽く)

事業の内容:PXBマウスを用いた受託試験サービス。

フェニックスバイオ(6190)の第一印象
広島大学発のバイオベンチャーです。

肝臓の7割以上が人間の肝細胞に置き換えられた実験用マウスPXBマウスを活用し、薬効試験を受託しています。

PXBマウスを大量生産する独自技術を持っており、B・C型肝炎の動物を使った薬効試験の受託をほぼ独占しているそうです。

バイオベンチャーなのに利益もしっかり出ているので、ひょっとしたらひょっとする銘柄ですね。

ただ6社同時上場なので初値は期待できません。初値は安くついて、その後跳ねるかもしれませんね。

売上
・決算期
売上高 経常利益 純利益
-----------------------
・2011/3(10期)
単体 9億2858万円 -1億2207万円 -1億2133万円
-----------------------
・2012/3(11期)
単体 7億9385万円 -2億3717万円 -2億4045万円
-----------------------
・2013/3(12期)
単体 9億8045万円 -5968万円 -6244万円
-----------------------
・2014/3(13期)
連結 11億5264万円 5092万円 1億2839万円
単体 11億5264万円 6630万円 1億4394万円
-----------------------
・2015/3(14期)
連結 8億8104万円 6266万円 5675万円
単体 8億8104万円 9678万円 9115万円
-----------------------
・2015/12(第3四半期:9か月)
連結 7億9999万円 8464万円 7117万円
-----------------------
・2016/3予想
連結 11億8400万円 1億6000万円 1億3500万円

PER
BB上限2400円(時価総額67億8432万円)
50.25倍(2016/3予想) 67億8432万円÷1億3500万円

想定価格2400円(時価総額67億8432万円)
119.55倍(2015/3) 67億8432万円÷5675万円

売上高構成比較
2015/3 売上 8億8104万円
・PXBマウス事業 8億8104万円(100%):前年同期比+6.0%増

2015/12(第3四半期中間:9か月) 売上 7億9999万円
・PXBマウス事業 7億9999万円(100%)

社員数/概要
グループ全体47人
・PXBマウス事業 40人
・管理部門 7人

単体39人:平均年齢42.2歳、平均勤続年数8.2年、平均年収490.5万円

*2016年1月31日現在

主要株主
株主名 比率
三和商事(株) 40.30%
森本俊一 18.04%
(株)バイオインテグレンス 6.18%
京大ベンチャーNVCC1号投資事業有限責任組合 5.81%
(株)特殊免疫研究所 4.69%
(株)叡拳 3.20%
積水メディカル(株) 2.91%
中外テクノス(株) 2.07%
三菱UFJキャピタル4号投資事業有限責任組合 2.00%
バイオ・サイト・インキュベーション二号投資事業有限責任組合 1.82%

最近の似たIPO銘柄
ミズホメディー(4595) 2015/12/17上場
事業内容:体外診断用医薬品の開発・製造・販売。
公募価格1100円→初値2822円(+17万2200円)
上場時予想売上41億0500万円 予想純利益2億0400万円 
時価総額:公募25億6575万円 初値65億8231万円 現在51億3900万円(16/3/16)
初値PER:32.27倍
PER:13.03倍(16/3/16)

グリーンペプタイド(4594) 2015/10/22上場
事業内容:がん免疫治療薬の研究、開発、製造、販売。
公募価格450円→初値414円(-3600円)
上場時予想売上8億3200万円 予想純利益-13億2900万円 
時価総額:公募143億1346万円 初値131億6838万円 現在172億0800万円(16/3/16)
初値PER:--
PER:--

参考銘柄
イナリサーチ(2176)
事業内容:医薬品非臨床試験受託が主。サル試験に強み。
予想売上21億1000万円 予想純利益-7億6500万円
時価総額19億8800万円(16/3/16)
PER:--

トランスジェニック(2342)
事業内容:バイオベンチャー。開発用マウス作製技術で優位性。
予想売上21億5000万円 予想純利益1800万円
時価総額109億6500万円(16/3/16)
PER:606.20倍(16/3/16)

幹事証券会社
SMBC日興証券(主幹事)
野村證券
藍澤證券
中銀証券
ひろぎんウツミ屋証券
SBI証券

フェニックスバイオを当選させるために
本命は主幹事のSMBC日興証券です。それほど人気はなさそうですが、枚数が少ないので当たらないかもしれないですね。SMBC日興証券>>

野村證券もブックビルディング抽選参加に資金がいらないので、当選を目指すなら申し込みたいですね。

広島が本社の会社なので中銀証券やひろぎんウツミ屋証券といった中国地方に強い証券会社が幹事に入っています。でも口座を持っていません…

あとはIPOチャレンジポイントを狙いにSBI証券>>ですね。

初値予想
おもしろい会社ですが、バイオ企業は今人気がないのにまた高PERですよね。このフェニックスバイオも50.25倍(2016/3予想)と高すぎます。

もう少しPERが低ければ積極的にBBに参加したいのですが、6社同時上場でこのPERでは怖いです。

公募割れも無きにしもあらずですね。

初値予想は2200円~3000円とします。

IPO日程
上場予定日:2016/3/18(金)
ブックビルディング期間:2016/3/3~3/9
公募価格決定:2016/3/10
購入申込期間:2016/3/11~3/16

IPO基本情報
市場区分:東証マザーズ
業種別分類/コード:サービス業/6190
公募・売出し株式数:公募30万株、売出11万株=41万株
売出(O.A.)6万1500株
発行済株数:282万6800株(上場時の公募株数含む)
想定価格:2400円(吸収金額:11億3160万円、時価総額:67億8432万円)
仮条件価格:1800円~2400円
公募価格:2400円(吸収金額:11億3160万円、時価総額:67億8432万円)
初値:2350円(時価総額:66億4298万円)
初値PER:49.21倍

会社情報
設立 2002年3月4日
住所 広島県東広島市鏡山3-4-1
ホームページ http://phoenixbio.co.jp/
監査法人 あずさ

代表者情報
社長 藏本 健二 1956年6月7日生まれ(59歳)
経歴
1981年4月 (株)トーメン(現 豊田通商(株)) 入社
1995年4月 三和澱粉工業(株) 経営企画室長
2004年9月 (株)特殊免疫研究所代表取締役社長
2005年11月 (株)フェニックスバイオ 代表取締役社長(現任)

 

★↓↓IPO株って何? IPO株って儲かるの??↓↓★
IPOとは?|IPO株の当選確率を上げて利益を得るには?

 

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!:サバイブ(姉妹サイト)★
家計を節約してIPO資金を貯める方法

 

■↓他の銘柄の初値予想
IPOスケジュール一覧とIPO初値予想