月別アーカイブ: 2016年3月

エボラブルアジア(6191)株価 上場初値予想結果

初値2670円 公募価格1800円の+48.3%:初値利益+8万7000円

初値についてのコメント

せいきゅん
予想通りの高値!

PR TIMESは午前10時25分に2670円で寄りつきました。同日上場だったPR TIMES(3922)も、公募価格の約1.6倍で寄りつきです。

当選された方、おめでとうございます!

エボラブルアジア(6191)の抽選結果はこちら>>

■↓他の銘柄の当選結果
IPOスケジュール一覧とIPO初値予想

エボラブルアジアの現在の株価

★↓↓IPO株って何? IPO株って儲かるの??↓↓★
IPOとは?|IPO株の当選確率を上げて利益を得るには?

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!:サバイブ(姉妹サイト)★
家計を節約してIPO資金を貯める方法

 

当ブログ上場初値予想2340円~3060円

参加姿勢:★★(参加)

事業の内容:主に国内航空券のインターネット販売に特化したオンライン旅行事業、訪日旅行事業、アジアでIT開発を行うITオフショア開発事業。

オフショア開発はベトナムにある子会社EVOLABLE ASIA CO., LTD.がベトナムのホーチミンとハノイ、ダナンにおいて開発をしています。

エボラブルアジア(6191)の第一印象

せいきゅん
インターネット旅行サービス会社ですね。旅行はインターネットで申し込むのが当たり前になってきました。

時代のテーマであるインバウンド旅行もしっかり事業内容に入れて、期待感が高まりそうな内容です。

公募価格は超えてきそうですね。

 

売上
・決算期
売上高 経常利益 純利益
-----------------------
・2011/9(5期)
単体 86億5364万円  2020万円  674万円
-----------------------
・2012/9(6期)
単体 106億0380万円  7150万円  9758万円
-----------------------
・2013/9(7期)
単体 9億6190万円  2268万円  1456万円
-----------------------
・2014/9(8期)
連結 14億5112万円  9339万円  4499万円
単体 11億1522万円  4310万円  1967万円
-----------------------
・2015/9(9期)
連結 27億5491万円 3億0559万円 1億7248万円
単体 19億6607万円 2億6444万円 1億5302万円
-----------------------
・2015/12(第1四半期:3か月)
連結 8億3281万円 1億3923万円  8236万円
-----------------------
・2016/9予想
連結 36億6900万円 4億4900万円 2億7000万円

PER
BB上限1800円(時価総額96億6258万円)
35.79倍(2016/9予想) 96億6258万円÷2億7000万円

売上高構成比較
2015/9 売上 27億5491万円
・オンライン旅行事業 17億1776万円(62.4%):前年同期比+72.32%増
・ITオフショア開発事業 8億7872万円(31.9%):前年同期比+156.44%増
・その他事業 1億5842万円(5.7%):前年同期比+41.86%増

*その他事業とは、受託開発。今後はITオフショア開発に集中するため、2015年9月期以降は新規受注を取りやめ。

2015/12(第1四半期:3か月) 売上 8億3281万円
・オンライン旅行事業 5億6236万円(67.5%)
・ITオフショア開発事業 2億6806万円(32.2%)
・その他事業 238万円(0.3%)

社員数/概要
連結全体 550人
内訳
・オンライン旅行事業 24人
・ITオフショア開発事業 508人
・管理部門 18人

単体 50人/平均年齢33.18歳、平均勤続年数3.15年、平均年収470.7万円
内訳
・オンライン旅行事業 24人
・ITオフショア開発事業 9人
・管理部門 17人

*2016年1月31日現在

主要株主
株主名 比率
大石崇徳 53.41%
吉村ホールディングス(株) 27.61%
Fenox Venture Company IX, L.P. 5.29%
笹沼泰助 2.50%
(株)ベクトル 1.50%
山下大介 1.50%
Fenox Venture Company III, L.P. 0.83%
柴田裕亮 0.65%
松濤徹 0.59%
秋山匡秀 0.56%

最近の似たIPO銘柄
アドベンチャー(6030) 2014.12.18上場
事業内容:オンラインによる航空券等、旅行商品の販売
公募価格2500円→初値5680円(+31万8000円)
上場時予想売上13億5000万円 予想純利益1億3000万円 
初値時価:公募54億5700万円 初値123億9830万円 現在138億2200万円(16/3/30)
初値PER:60.00倍
PER:--倍

オープンドア(3926) 2015.12.17上場
事業内容:総合旅行情報サイト「トラベルコちゃん」等の運営
公募価格3820円→初値4710円(+8万9000円)
上場時予想売上24億6700万円 予想純利益5億1100万円 
初値時価:公募196億7300万円 初値242億5650万円 現在266億7500万円(16/3/30)
初値PER:47.47倍
PER:49.99倍(16/3/30)

幹事証券会社
SBI証券(主幹事)
岩井コスモ証券
エイチ・エス証券
岡三証券
東洋証券
マネックス証券
水戸証券
藍澤證券
エース証券
日本アジア証券

エボラブルアジアを当選させるために
主幹事はSBI証券ですね。

SBI証券は口座に入っている資金分だけ申込み、抽選を受けることができます。

つまりエボラブルアジアのブックビルディングが1800円で決まったとしたら18万円の資金で1口(100株)申し込むことができ、180万円の資金を持っていれば10口(1000株)申し込むことができます。

もちろん当選確率も10口の場合は1口の10倍になります。

僕はSBI証券が主幹事だったインベスターズクラウド(1435)で、10口=1000株(187万円)の申し込みで当選することができました。

SBI証券が主幹事の場合は資金を集中させて当選を狙いにいっています。

SBI証券の詳細はこちら>>

 

あと配分が2番目に多く、口座を持っている人がそれほど多くない岩井コスモ証券が狙い目ですね>>

初値予想
オンライン旅行事業はIPOでは人気があります。インバンド旅行というテーマも入れてきているので、注目度は高そうです。

しかし同日上場にPR TIMES(3922)があり、こちらもかなり注目されていて資金分散は免れません。

エボラブルアジアの吸収金額は20億円とやや高く、PERも35.79倍(2016/9予想)とかなり強気です。

そうなると、初値は公募価格より多少上がったところという感じじゃないでしょうか。

ベンチャーキャピタルの保有株にロックアップがかかっていないので、多少売りが出るのかもしれませんね。

PERから考えると最高で60倍ぐらいだと思います。公募価格の1.3倍~1.7倍でしょうか。

せいきゅん
ですので初値予想は2340円~3060円とします。

 

IPO日程
上場予定日:2016/3/31(木)
ブックビルディング期間:2016/3/14~3/18
公募価格決定:2016/3/22
購入申込期間:2016/3/24~3/29

IPO基本情報
市場区分:東証マザーズ
業種別分類/コード:サービス業/6191
公募・売出し株式数:公募62万株、売出37万7200株=99万7200株
売出(O.A.)14万9500株
発行済株数:536万8100株(上場時の公募株数含む)
想定価格:1680円(吸収金額:19億2645万円、時価総額:90億1840万円)
仮条件価格:1660円~1800円
公募価格:1800円(吸収金額:20億6406万円、時価総額:96億6258万円)
初値:2670円(時価総額:143億3282万円)
初値PER:53.09倍

会社情報
設立 2007年5月11日
住所 東京都港区芝3-5-5 芝公園ビル6階
ホームページ http://www.willplus.co.jp/
監査法人 三優

代表者情報
社長 吉村 英毅 1982年5月23日生まれ(33歳)
経歴
2003年5月 (株)Valcom 設立 代表取締役社長(2009年10月(株)エボラブルアジアと合併)
2007年3月 吉村ホールディングス(株)設立 代表取締役社長(現任)
2007年5月 (株)エボラブルアジア設立 代表取締役社長(現任)

 

★↓↓IPO株って何? IPO株って儲かるの??↓↓★
IPOとは?|IPO株の当選確率を上げて利益を得るには?

 

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!:サバイブ(姉妹サイト)★
家計を節約してIPO資金を貯める方法

 

■↓他の銘柄の初値予想
IPOスケジュール一覧とIPO初値予想

 

PR TIMES(3922)株価 上場初値予想結果

初値2130円 公募価格1340円の+59.0%:初値利益+7万9000円

初値についてのコメント

せいきゅん
予想通りの高値!

PR TIMESは午前10時49分に2130円で寄りつきました。同日上場だったエボラブルアジア(6191)も、公募価格の約1.5倍で寄りつきです。

当選された方、おめでとうございます!

PR TIMES(3922)の抽選結果はこちら>>

■↓他の銘柄の当選結果
IPOスケジュール一覧とIPO初値予想

PR TIMESの現在の株価

★↓↓IPO株って何? IPO株って儲かるの??↓↓★
IPOとは?|IPO株の当選確率を上げて利益を得るには?

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!:サバイブ(姉妹サイト)★
家計を節約してIPO資金を貯める方法

 

当ブログ上場初値予想1740円~2280円

参加姿勢:★★(参加)

事業の内容:プレスリリース配信サイト「PR TIMES」の運営等。

PR TIMES(3922)の第一印象

せいきゅん
昨年末に上場したソーシャルワイヤー(3929)に続き、ニュースワイヤーを提供する会社の上場ですね。

 

マザーズ、ネット系、吸収金額も10億円程度なので、初値はそこそこ上がりそうですね。

売上
・決算期
売上高 経常利益 純利益
-----------------------
・2011/2(6期)
単体 2億6462万円  3213万円  1707万円
-----------------------
・2012/2(7期)
単体 3億5450万円  8302万円  4934万円
-----------------------
・2013/2(8期)
単体 4億8366万円 1億0155万円  5366万円
-----------------------
・2014/2(9期)
連結 6億7075万円  8220万円  4511万円
単体 6億5335万円  8904万円  5085万円
-----------------------
・2015/2(10期)
連結 8億4562万円  9214万円  4759万円
単体 8億2754万円  7830万円  3178万円
-----------------------
・2015/11(第3四半期:9か月)
連結 8億0420万円 1億9491万円 1億2596万円
-----------------------
・2016/2予想
連結 10億6900万円 1億7100万円 1億1100万円

PER
BB上限1340円(時価総額40億6020万円)
36.58倍(2016/2予想) 40億6020万円÷1億1100万円

売上高構成比較
2015/2 売上 8億4562万円
・ニュースリリースワイヤー事業 8億4562万円(100%):前年同期比+26.1%増

2015/11(第3四半期:9か月) 売上 8億0420万円
・ニュースリリースワイヤー事業 8億0420万円(100%)

社員数/概要
連結全体 44人(28人)
内訳
・ニュースリリースワイヤー事業 40人(28人)
・管理部門 4人

単体 42人(15人)/平均年齢32歳、平均勤続年数2.0年、平均年収403.0万円
内訳
・ニュースリリースワイヤー事業 38人(15人)
・管理部門 4人

()の人数は最近1年間の平均臨時雇用者数。
*2016年1月31日現在

主要株主
株主名 比率
(株)ベクトル 77.90%
GMCM Venture Capital Partners I Inc 11.33%
山口拓己 7.38%
山田健介 1.58%
三島映拓 0.25%
寺澤美砂 0.18%
澤内麻子 0.14%
野田剛 0.08%
村田悠太 0.07%
山村京子 0.07%%

最近の似たIPO銘柄
ソーシャルワイヤー(3929) 2015.12.24上場
事業内容:ニュースワイヤー事業(プレスリリース配信サービス、クリッピングサービス)、インキュベーション事業(レンタルオフィス運営)。
公募価格1600円→初値2511円(+9万1100円)
上場時予想売上19億1300万円 予想純利益1億4000万円 
初値時価:公募40億9056万円 初値64億1962万円 現在48億4700万円(16/3/30)
初値PER:45.85倍
PER:31.15倍(16/3/30)

参考銘柄
ベクトル(6058)
事業内容:SNSなどネット媒体得意とするPR会社。商品PRに特化しアジア開拓意欲
予想売上104億7000万円 予想純利益9億円
時価総額:421億4400万円(16/3/30)
PER:46.71倍(16/3/30)

共同ピーアール(2436)
事業内容:企業パブリシティ活動の支援、コンサルティングが主力事業。独立系大手。海外に拠点展開
予想売上38億4300万円 予想純利益1億2200万円
時価総額:9億0300万円(16/3/30)
PER:7.23倍(16/3/30)

幹事証券会社
SBI証券(主幹事)
大和証券
SMBC日興証券
いちよし証券
マネックス証券
藍澤證券
エース証券
東洋証券
水戸証券

PR TIMESを当選させるために
主幹事はSBI証券ですね。

SBI証券は口座に入っている資金分だけ抽選を受けることができます。

つまりPR TIMESのブックビルディングが1340円で決まったとしたら13万4000円の資金で1口(100株)申し込むことができ、134万円の資金を持っていれば10口(1000株)申し込むことができます。この場合、当選確率も10倍になります。

SBI証券が主幹事だったインベスターズクラウド(1435)で、僕は10口=1000株(187万円)を申し込みし、当選することができました。

SBI証券が主幹事の場合は資金を集中させて当選を狙いにいっています。

SBI証券の詳細はこちら>>

 

あとは大和証券とSMBC日興証券>>も当選の可能性がありそうです。

穴場は完全抽選分配100%で当たる可能性が高いマネックス証券>>でしょうか。

初値予想
マザーズ、ネット系、小型と三拍子そろった銘柄です。

吸収金額が10億円と、小型の中ではやや大きいです。

同日上場にエボラブルアジア(6191)があるのが減点材料ですね。

PERもBB上限で36.58倍(2016/2予想)と、割安感はありません。公募価格の2倍までは難しそうですね。1.3倍~1.7倍といったところでしょう。

せいきゅん
ですので初値予想は1740円~2280円とします。

 

IPO日程
上場予定日:2016/3/31(木)
ブックビルディング期間:2016/3/14~3/18
公募価格決定:2016/3/22
購入申込期間:2016/3/24~3/29

IPO基本情報
市場区分:東証マザーズ
業種別分類/コード:情報・通信業/3922
公募・売出し株式数:公募46万株、売出30万株=76万株
売出(O.A.)11万4000株
発行済株数:303万株(上場時の公募株数含む)
想定価格:1210円(吸収金額:10億5754万円、時価総額:36億66300万円)
仮条件価格:1220円~1340円
公募価格:1340円(吸収金額:11億7116万円、時価総額:40億6020万円)
初値:2130円(時価総額:64億5390万円)
初値PER:51.63倍

会社情報
設立 2005年12月26日
住所 東京都港区南青山2-27-25
ホームページ http://prtimes.co.jp/
監査法人 東陽

代表者情報
社長 山口 拓己 1974年1月12日生まれ(42歳)
経歴
1996年4月 山一證券(株) 入社
1997年4月 (株)ガルフネットコミュニケーション 入社
1999年10月 デロイトトーマツコンサルティング(株) 入社
2006年3月 (株)ベクトル 入社
2006年6月 同社 取締役
2007年1月 (株)PR TIMES 取締役
2009年5月 同社 代表取締役(現任)

 

★↓↓IPO株って何? IPO株って儲かるの??↓↓★
IPOとは?|IPO株の当選確率を上げて利益を得るには?

 

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!:サバイブ(姉妹サイト)★
家計を節約してIPO資金を貯める方法

 

■↓他の銘柄の初値予想
IPOスケジュール一覧とIPO初値予想

 

ウイルプラスホールディングス(3538)株価 上場初値予想結果

初値1729円 公募価格1880円の-8.0%:初値利益-1万5100円

初値についてのコメント

せいきゅん
あら~、マイナスでしたね……

ウイルプラスホールディングスは9時12分、1729円で寄りついてしまいました。同日上場だったベネフィットジャパン(3934)に資金と注目が集まったようです。

3月はIPOラッシュで、IPO投資家も少し飽きてしまったようですね。

ウイルプラスホールディングス(3538)の抽選結果はこちら>>

■↓他の銘柄の当選結果
IPOスケジュール一覧とIPO初値予想

ウイルプラスホールディングスの現在の株価

★↓↓IPO株って何? IPO株って儲かるの??↓↓★
IPOとは?|IPO株の当選確率を上げて利益を得るには?

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!:サバイブ(姉妹サイト)★
家計を節約してIPO資金を貯める方法

 

当ブログ上場初値予想2260円~2820円

参加姿勢:★★(参加)

事業の内容:輸入車販売関連事業。
ウイルプラスホールディングスは持ち株会社で、完全子会社の3社から構成されています。

事業内容は新車、中古車、車輌整備と損害保険の代理店業です。

子会社のチェッカーモータース株式会社は、フィアット、アルファロメオ、アバルト、クライスラー、ジープブランドの新車を取り扱っています。東京都、神奈川県、福岡県にて14拠点を出店しています。

子会社のウイルプラスモトーレン株式会社は、BMW、MINI ブランドの新車を取り扱っています。東京都、福岡県にて8拠点を出店しています。

子会社の帝欧オート株式会社は、ボルボブランドの新車を取り扱っています。福岡県にて5拠点を出店しています。

ベネフィットジャパン(3934)の第一印象

せいきゅん
アベノミクス好景気を受けて外車販売が伸びていると聞いていましたが、上場はすごいですね。

 

公募価格はしっかり超えてきそうです。

売上
・決算期
売上高 経常利益 純利益
-----------------------
・2011/6(4期)
単体 3億5747万円  5729万円  5727万円
-----------------------
・2012/6(5期)
単体 3億3085万円  214万円  -1427万円
-----------------------
・2013/6(6期)
単体 4億5285万円  4937万円  1133万円
-----------------------
・2014/6(7期)
連結 171億4627万円 8億7054万円 5億0000万円
単体  4億9206万円  8344万円  4876万円
-----------------------
・2015/6(8期)
連結 190億7248万円 6億7300万円 4億1611万円
単体  6億3534万円 1億8871万円 1億1945万円
-----------------------
・2015/12(中間:6か月)
連結 98億1900万円 4億6000万円 2億8100万円
-----------------------
・2016/6予想
連結 201億7600万円 7億7300万円 4億5000万円

PER
BB上限1880円(時価総額44億7951万円)
9.95倍(2016/6予想) 44億7951万円÷4億5000万円

売上高構成比較
2015/6 売上 190億7248万円
・新車 87億9004万円(46.1%):前年同期比+1.4%増
・中古車 43億4718万円(22.8%):前年同期比+25.5%増
・業販 19億6223万円(10.3%):前年同期比+12.2%増
・車輛整備 28億9952万円(15.2%):前年同期比+26.7%増
・その他 10億7350万円(5.6%):前年同期比+10.1%増

*業販とは、お客から下取りした自社で扱っていないメーカーの中古車をオートオークションで販売する事業です。
*その他とは、損害保険の代理店としての保険販売業と車両パーツの卸業です。

2015/12(中間:6か月) 売上 98億1982万円
・新車 44億8740万円(45.7%)
・中古車 21億9488万円(22.4%)
・業販 9億4978万円(9.7%)
・車輛整備 15億6874万円(16.0%)
・その他 6億1900万円(6.3%)

社員数/概要
連結全体 316人(28人)
内訳
・輸入自動車販売関連事業 316人(28人)

単体 23人(6人)/平均年齢40.6歳、平均勤続年数3.1年、平均年収407.1万円
内訳
・輸入自動車販売関連事業 23人(6人)

()の人数は最近1年間の平均臨時雇用者数。
*2016年1月31日現在

主要株主
株主名 比率
成瀬隆章 43.36%
(株)ウイルプラスホールディングス 18.63%
(株)ゼロ 5.58%
みずほキャピタル第3号投資事業有限責任組合 5.56%
三菱UFJキャピタル3号投資事業有限責任組合 5.56%
三井住友海上火災保険(株) 4.73%
齊田勇 3.33%
りそなキャピタル2号投資事業組合 2.78%
損害保険ジャパン日本興亜(株) 2.59%
柴田学爾 2.05%

参考会社
VTホールディングス(7593)
事業内容:「日産、ホンダを扱う自動車ディーラー。中古車輸出やレンタカーも」
売上:1460億円 予想純利益:47億円
時価総額:789億1100万円(16/3/23)
PER:16.55倍(16/3/23)

ファミリー(8298)
事業内容:「千葉県地盤の独立系輸入車ディーラー。VWなど10ブランドを販売。」
売上:135億円 予想純利益:4億6000万円
時価総額:23億1100万円(16/3/23)
PER:4.31倍(16/3/23)

幹事証券会社
みずほ証券(主幹事)
SBI証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
いちよし証券
岡三証券
SMBCフレンド証券
マネックス証券
岩井コスモ証券
むさし証券
カブドットコム証券(委託幹事)
楽天証券(委託幹事)

ウイルプラスホールディングス(3538)を当選させるために
本命は主幹事のみずほ証券ですね。

SBI証券も割り当てが多いので、IPOチャレンジポイントとともに狙っていきます>>

いちよし証券はビックビルディング参加に資金がいらないので申し込みます。

あとは完全抽選分配100%のマネックス証券>>

口座を持っている人が少ない岩井コスモ証券>>むさし証券(トレジャーネット)>>が狙い目ですかね。

*追記 委託幹事としてカブドットコム証券>>松井証券>>も加わりました。

 

初値予想
PERは9.95倍(2016/6予想)と割高感はありません。

吸収金額が11億円とやや大きいことと、3月24日はベネフィットジャパン(3934)も同時上場ということで資金分散の可能性が懸念点ですね。

ベンチャーキャピタル3社の保有株にロックアップがかかっていないので、初値が伸びるようだと売り圧力は高まるかもしれません。

となると公募価格の1.2倍~1.5倍ぐらいで寄り付きでしょうか。

せいきゅん
ですので初値予想は2260円~2820円とします。

 

IPO日程
上場予定日:2016/3/24(木)
ブックビルディング期間:2016/3/7~3/11
公募価格決定:2016/3/14
購入申込期間:2016/3/15~3/18

IPO基本情報
市場区分:JASDAQスタンダード
業種別分類/コード:小売業/3538
公募・売出し株式数:公募40万0100株、売出12万4000株=52万4100株
売出(O.A.)7万8600株
発行済株数:238万2720株(上場時の公募株数含む)
想定価格:1880円(吸収金額:11億3307万円、時価総額:44億7951万円)
仮条件価格:1730円~1880円
公募価格:1880円(吸収金額:11億3307万円、時価総額:44億7951万円)
初値:1729円(時価総額:41億1972万円)
初値PER:9.15倍

会社情報
設立 2007年10月25日
住所 東京都大田区南千束1-3-8
ホームページ http://www.willplus.co.jp/
監査法人 新日本

代表者情報
社長 成瀬 隆章 1970年7月21日生まれ(45歳)
経歴
1995年4月 千葉トヨペット(株) 入社
1996年8月 (株)さんふらわあ 入社
2001年02月 (株)マツダアンフィニさんふらわあ 代表取締役
2004年03月 (株)福岡クライスラー 代表取締役
2007年10月 (株)ウイルプラスホールディングス 代表取締役(現任)

 

★↓↓IPO株って何? IPO株って儲かるの??↓↓★
IPOとは?|IPO株の当選確率を上げて利益を得るには?

 

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!:サバイブ(姉妹サイト)★
家計を節約してIPO資金を貯める方法

 

■↓他の銘柄の初値予想
IPOスケジュール一覧とIPO初値予想

 

ベネフィットジャパン(3934)株価 上場初値予想結果

初値3310円 公募価格1980円の+67.2%:初値利益+13万3000円

初値についてのコメント

せいきゅん
いいですね!

ベネフィットジャパンは本日午前11時06分に3310円で寄りつきました。予想通り初値が高騰してくれましたね。同日上場だったウイルプラスホールディングス(3538)は、公募割れでした……

当選された方、おめでとうございます!

ベネフィットジャパン(3934)の抽選結果はこちら>>

■↓他の銘柄の当選結果
IPOスケジュール一覧とIPO初値予想

ベネフィットジャパンの現在の株価

★↓↓IPO株って何? IPO株って儲かるの??↓↓★
IPOとは?|IPO株の当選確率を上げて利益を得るには?

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!:サバイブ(姉妹サイト)★
家計を節約してIPO資金を貯める方法

 

当ブログ上場初値予想2570円~3560円

参加姿勢:★★(参加)

事業の内容:MVNO(仮想移動体通信事業者)、インターネットオプションサービスならびにコンテンツの提供。

MVNOは今爆発的に流行ってきている格安SIM のことです。

その他の事業は契約加入取次事業と天然水配達事業、ハウスベンダー事業の3つです。

契約加入取次事業は主にソフトバンクの販売代理店としてモバイルデータ通信サービスの加入取次を行っています。

ハウスベンダー事業はキッチンやトイレ等の住宅施設機器や資材等を各種メーカーから調達し販売しています。

強みはショッピングセンターやホームセンターなどの商業施設で販売することにより、ネットでの比較のような価格競争に巻き込まれない戦術をもちいていることでしょうか。

ベネフィットジャパン(3934)の第一印象

いろいろと事業をやっているんですね。その分、業績の大きなブレは少ないのかもしれません。

ただMVNO に力を入れることで、契約加入取次の売上が下がっています。典型的なカニバリゼーション(自社の商品が自社の他の商品を侵食してしまう「共食い」現象)かなと思います。

今はMVNO の売上の伸びが契約加入取次の売上減少分を上回っていますが、今後MVNO は過当競争になっていきます。商業施設での店頭販売モデルが、どこまで強みを発揮できるかですね。

せいきゅん
公募価格よりは上がりそうです。

 

売上
・決算期
売上高 経常利益 純利益
-----------------------
・2011/3(15期)
単体 33億2715万円 2億4298万円 2億6843万円
-----------------------
・2012/3(16期)
単体 38億6325万円 2億9943万円 3億1063万円
-----------------------
・2013/3(17期)
単体 42億0886万円 3億6848万円 4億4977万円
-----------------------
・2014/3(18期)
連結 45億6949万円  1349万円  -7249万円
単体 37億4551万円 1億3732万円  1647万円
-----------------------
・2015/3(19期)
連結 42億4990万円 2億7719万円 1億9617万円
単体 35億0776万円 2億5400万円 1億2350万円
-----------------------
・2015/12(第3四半期:9か月)
連結 32億4378万円 4億8923万円 3億4584万円
-----------------------
・2016/3予想
連結 42億2000万円 4億6500万円 3億3500万円

PER
BB上限1980円(時価総額38億4912万円)
11.49倍(2016/3予想) 38億4912万円÷3億3500万円

想定価格1810円(時価総額77億2870万円)
10.82倍(2015/3)

売上高構成比較
・2015/3 売上 42億4990万円
MVNO事業 14億3618万円(33.8%):前年同期比+152.4%増
契約加入取次事業 18億6162万円(43.8%):前年同期比-34.5%減
天然水宅配事業 5億7935万円(13.6%):前年同期比+6.2%増
ハウスベンダー事業 3億7273万円(8.8%):前年同期比-39.4%減

・2015/12(第3四半期中間:9か月) 売上 32億4378万円
MVNO事業 14億9695万円(46.1%)
契約加入取次事業 10億8068万円(33.3%)
天然水宅配事業 4億1013万円(12.6%)
ハウスベンダー事業 2億5600万円(7.9%)

社員数/概要
連結全体 82人(18人)
(内訳)
MVNO 22人(0人)
契約加入取次 23人(1人)
天然水宅配 0人(8人)
その他 3人(0人)
管理部門 34人(9人)

単体 82人(10人)/平均年齢29.6歳、平均勤続年数4.6年、平均年収383.7万円
(内訳)
MVNO 22人(0人)
契約加入取次 23人(1人)
その他 3人(0人)
管理部門 34人(9人)

()の人数は最近1年間の平均臨時雇用者数。
*2016年1月31日現在

主要株主
株主名 比率
佐久間寛 50.33%
(有)サクマジャパン 25.14%
(株)アイ・イーグループ 16.8%
吉本正人 1.70%
佐久間範子 0.86%
森山喜粒 0.81%
奥博 0.52%
(株)九地良 0.4%
松下正則 0.38%
木村泰 0.35%

最近の似たIPO銘柄
スマートバリュー(9417) 2015.6.16上場
事業内容:自治体向けクラウドサービス等の提供及び移動体情報通信機器の販売
公募価格1580円→初値7030円(+54万5000円)
上場時予想売上64億2100万円 予想純利益1億3200万円 
時価時価:公募時17億0640万円 初値時75億9240万円 現在29億2300万円(16/2/25)
初値PER:57.52倍
PER:19.88倍(16/2/25)

U-NEXT(9418) 2014.12.6上場
事業内容:インターネット回線の販売代理店、MVNO及び映像・電子書籍・音楽配信
公募価格3000円→初値3950円(+9万5000円)
上場時予想売上225億4400万円 予測純利益7億1400万円
時価時価:公募時158億1360万円 初値時208億2124万円 現在155億8800万円(16/2/25)
初値PER:29.16倍
PER:22.27倍(16/2/25)

幹事証券会社
大和証券(主幹事)
SMBC日興証券
エイチ・エス証券
いちよし証券
SBI証券
マネックス証券
岡三オンライン証券(委託幹事)

ベネフィットジャパン(3934)を当選させるために
本命は主幹事の大和証券ですね。

当選しやすいSMBC日興証券でも100株申し込みます>>

あとはIPOチャレンジポイントもゲットできるSBI証券>>

完全抽選分配100%のマネックス証券>>で勝負します!

穴場は委託幹事の岡三オンライン証券ですね>>

 

初値予想
今期の売上は減収予測ですね。利益は増えているので、高利益率な自社格安スマートフォン事業にうまく転換していっているということでしょうか。

格安SIMというテーマ性があるので、それなりに初値はいくと思います。PERも11.49倍(2016/3予想)と割高感はありません。

吸収金額が10億円とやや大きいことと、3月24日はウイルプラスホールディングス(3538)も同時上場ということで資金分散の可能性が懸念点ですね。

それでも、公募価格の1.3倍~1.8倍ぐらいは狙えるんじゃないでしょうか。

せいきゅん
初値予想は2570円~3560円とします。

 

IPO日程
上場予定日:2016/3/24(木)
ブックビルディング期間:2016/3/8~3/14
公募価格決定:2016/3/15(火)
購入申込期間:2016/3/16~3/22

IPO基本情報
市場区分:東証マザーズ
業種別分類/コード:情報・通信業/3934
公募・売出し株式数:公募25万株、売出20株=45万株
売出(O.A.)6万7500株
発行済株数:194万4000株(上場時の公募株数含む)
想定価格:2020円(吸収金額:10億4535万円、時価総額:39億2688万円)
仮条件価格:1680円~1980円
公募価格:1980円(吸収金額:10億2465万円、時価総額:38億4912万円)
初値:3310円(時価総額:64億3464万円)
初値PER:19.21倍

会社情報
設立 1996年6月6日
住所 大阪府大阪市中央区道修町1-5-18
ホームページ http://www.benefitjapan.co.jp/
監査法人 太陽

代表者情報
社長 佐久間 寛 1966年2月20日(50歳)
経歴
1988年11月 (株)エスピージャパン設立 代表取締役社長
1996年6月 (株)ベネフィットジャパン設立 代表取締役社長(現任)

 

★↓↓IPO株って何? IPO株って儲かるの??↓↓★
IPOとは?|IPO株の当選確率を上げて利益を得るには?

 

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!:サバイブ(姉妹サイト)★
家計を節約してIPO資金を貯める方法

 

■↓他の銘柄の初値予想
IPOスケジュール一覧とIPO初値予想

 

ベネフィットジャパン(3934)IPO抽選結果(当選or落選)

ベネフィットジャパン(3934)の抽選結果発表です。

ベネフィットジャパンの事業内容はMVNO(仮想移動体通信事業者)、インターネットオプションサービスならびにコンテンツの提供です。

ブックビルディングは1680円~1980円で、上限の1980円で公募(公開)価格が決定しました。

想定価格は2020円だったので、やや弱気ですね。

せいきゅん
そこそこ上げてくるでしょう。

 

主幹事は大和証券。

抽選の結果は!?

 

■抽選結果
大和証券(主幹事)=落選
SMBC日興証券=参加できず(資金不足)
エイチ・エス証券=参加できず(資金不足)
いちよし証券=電話なし(落選)
SBI証券=落選(IPOチャレンジポイントゲット!>>)
マネックス証券=落選
岡三オンライン証券(委託幹事)=参加できず(資金不足)

 

せいきゅん
こちらも落選です……

 

でも、SBI証券のIPOチャレンジポイントをゲットしました!

 

■↓ベネフィットジャパンの初値予想
ベネフィットジャパン(3934)上場初値株価予想

 

★↓↓IPO株って何? IPO株って儲かるの??↓↓★
IPOとは?|IPO株の当選確率を上げて利益を得るには?

 

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!:サバイブ(姉妹サイト)★
家計を見直してIPO資金を貯める方法

 

■↓他の銘柄の初値予想
IPOスケジュール一覧 IPO初値予想