月別アーカイブ: 2015年10月

バルニバービ(3418)株価 上場初値予想結果

バルニバービ(3418)上場 IPO

 

初値5750円(公募価格2500円の+130%:初値利益+32万5000円

初値についてのコメント

うぉーーー!! バルニバービにが、GMOメディア(6180)パートナーエージェント(6181)に続き、跳ねてきました。

このなかじゃ、一番初値は抑えられると思ったいたバルニバービですが、なんと利益額ではトップでしたね。

AppBank(6177)やGMOメディア、パートナーエージェントに資金が集まり、IPO祭り状態になっていました。

初値が5750円で、時価総額が119億2837万5000円。

ですので、初値PERが37.04倍です。

これは今までの飲食業のIPOではかなり高いです。

上場している飲食業の中でも、バルニバービのPERは高いですね。

それほど期待されているのか、それともIPOバブルがまた戻って来たのか?

日本郵政グループのIPOに向けて、市場は死角なしといった感じです。

とにかく、当選された方はおめでとうございました!

 

■↓他の銘柄の当選結果
IPO初値予想 2015年株IPOスケジュール一覧

 

バルニバービ(3418)の抽選結果は、こちら>>

 

バルニバービ(3418)の現在の株価

 

当ブログ上場初値予想2700円~3000円

参加姿勢:★★(参加)

事業の内容:飲食店の経営・運営企画、遊休施設の再開発、商業施設全般の企画開発。

バルニバービ(3418)の第一印象
レストラン、スイーツ店運営です。今流行りの多業態、多コンセプトですね。

レストランが33店舗(関東地区18店舗、関西地区15店舗)で売上が41億8123万円(売上全体の89.6%)、スイーツ店が10店舗(関東地区8店舗、関西地区2店舗)で売上が3億2557万円(同7.6%)、アスリート食堂が5店舗(関東地区3店舗、関西地区1店舗)で売上が1億2892万円(同2.8%)となっています。

売上
・決算期
売上高 経常利益 純利益
-----------------------
・2010/7(19期)
単体 27億2933万円 1697万円 -2513万円
----------------------
・2011/7(20期)
単体 30億3090万円 3299万円 -2066万円
----------------------
・2012/7(21期)
単体 36億4023万円 8802万円 3672万円
----------------------
・2013/7(22期)
連結 51億8543万円 2億7495万円 1億1965万円
単体 47億8219万円 2億0608万円 1億1275万円
-----------------------
・2014/7(23期)
連結 59億5012万円 2億5196万円 1億6874万円
単体 51億1470万円 1億9892万円 1億4801万円
-----------------------
・2015/7(24期)
連結 66億4200万円 4億8000万円 2億9500万円
-----------------------
・2016/7予想(25期)
連結 85億5100万円 5億5700万円 3億2200万円

売上高構成比較
・2014/7(23期) 連結売上59億5012万円
レストラン 54億4752万円(91.6%):前年同期比+14.4%増
スイーツ 4億5878万円(7.7%):前年同期比+18.1%増
アスリート食堂 2794万円(0.5%):前年同期比*--
その他 1588万円(0.2%):前年同期比-55.3%減

*アスリート食堂は、2014/7(23期)から開始。

*その他は、企業や行政機関などに対して、地域ブランド振興、カフェ・レストランの企画・開発等のコンサルティングの売上。

・2015/4(9か月) 連結売上46億6473万円
レストラン 41億8123万円(89.6%)
スイーツ 3億2557万円(7.0%)
アスリート食堂 1億2892万円(2.8%)
その他 2900万円(0.6%)

社員数/概要
413人(グループ全体)
*2015年8月31日現在

単体41人/平均年齢37.7歳、平均勤続年数3.5年、平均年収430.4万円

主要株主
株主名 比率
佐藤裕久 49.97%
(株)HUMO 36.35%
中島邦子 3.84%
安藤文豪 2.05%
辻元拓士 1.15%
田中亮平 1.15%
佐藤隆子 1.10%
バルニバービ従業員持株会 0.36%
北尾志津 0.36%
上山英介 0.26%

最近の似たIPO銘柄
エスエルディー(3223) 2015.3.19上場
「kawaraCAFE & DININGブランド等での飲食店舗の展開」
公募価格1650円→初値1903円(+2万5300円)
上場時予想売上45億4300万円 予想純利益1億2800万円 
時価総額:公募20億6972万円 初値23億8708万円 現在29億6400万円(15/9/25)
初値PER:18.65倍
PER:17.54倍(15/9/25)

海帆(3133) 2015.4.17上場
「居酒屋(「なつかし処昭和食堂」など)を中心とした飲食店舗の企画開発及び運営」
公募価格1020円→初値1800円(+7万8000円)
上場時予想売上48億6700万円 予想純利益1億3600万円 
時価総額:公募18億1886万円 初値32億0976万円 現在26億6900万円(15/9/25)
初値PER:23.60倍
PER:16.39倍(15/9/25)

ヨシックス(3221) 2014.12.24上場
「居酒屋「や台や」、「や台ずし」、「ニパチ」等のチェーン展開」
公募価格2640円→初値3415円(+7万7500円)
上場時予測売上88億2000万円 予測純利益5億1400万円 
時価総額:公募65億3400万円 初値84億5000万円 現在153億1600万円(15/9/25)
初値PER:16.43倍
PER:26.89倍(15/9/25)

SFPダイニング(3198) 14.12.16上場
「飲食店(「鳥良」、「磯丸水産」等)の経営」
公募価格1940円→初値1620円(-3万2000円)
上場時予測売上286億3000万円 予測純利益19億5000万円
時価総額:公募545億1400万円 初値455億円 現在474億0100万円(15/9/25)
初値PER:23.33倍
PER:22.34倍(15/9/25)

参考銘柄
ダイヤモンドダイニング(3073)
予測売上300億6800万円 予測純利益4億7700万円
時価総額78億8800万円(15/9/25)
PER:15.98倍(15/9/25)

WDI(3068)
予測売上270億円 予測純利益1億5000万円
時価総額83億5200万円(15/10/16)
PER:55.68倍(15/10/16)

グローバルダイニング(7625)
予測売上96億8400万円 予測純利益3100万円
時価総額32億7700万円(15/10/16)
PER:105.84倍(15/10/16)

エー・ピーカンパニー(3175)
予測売上225億7600万円 予測純利益10億7600万円
時価総額105億3300万円(15/9/25)
PER:9.77倍(15/9/25)

初値予想
売上、利益ともにしっかり伸びてきています。飲食業はIPOでそれほど人気のある業種ではないのですが、成長性のある銘柄はしっかり初値が公募価格を上回ってきています。

バルニバービも、いわゆるチェーン店という感じではなく各店独自の色を出している新しいタイプの飲食業態です。100店舗100業態を達成したダイヤモンドダイニング(3073)も業績は伸びています。

2015年3月に上場したエスエルディー(3223)も多業態でうまくいっていますね。

PERはブックビルディングが上限2500円で決まったとして、2016/7期予想で16.11倍。

想定価格の2350円より上げてきたので割安感はなくなってしまいましたね。

さらに投資家の注目は日本郵政がメインなので、なかなか資金も集まらないかもしれません。

ですので、公募価格の少し上ぐらいで寄り付くのではないでしょうか?

初値予想としては、2700円~3000円とします。

 

■↓↓GMOグループIPOはGMOクリック証券の当選確率が高い。
   GMOメディア(10/21)はこれで当選!

証券 2015.0213追加

 

IPO日程
上場予定日:2015/10/28(水)
ブックビルディング期間:2015/10/13~10/19
公募価格決定:2015/10/20(火)

IPO基本情報
市場区分:東証マザーズ
業種別分類/コード:小売業/3418
公募・売出し株式数:公募25万5000株、売出23万8000株=49万3000株
売出(O.A.)7万3900株
発行済株数:207万4500株(上場時の公募株数含む)
想定価格:2350円(吸収金額:13億3221万円、時価総額:48億7507万円)
仮条件価格:2350円~2500円
公募価格:2500円(吸収金額:14億1725万円、時価総額:51億8625万円)
初値:5750円(時価総額:119億2837万5000円)
初値PER:37.04倍

幹事証券会社
SMBC日興証券(主幹事)
SBI証券
大和証券
みずほ証券
マネックス証券
岩井コスモ証券
エース証券

会社情報
設立 1991年9月7日
住所 大阪府大阪市中央区南船場4-12-21
ホームページ http://www.balnibarbi.com/
監査法人 かがやき

代表者情報
社長 佐藤 裕久 1961年8月18日(54歳)
経歴
1985年4月 (株)ヘンスフォース入社
1991年9月 (有)バルニバービ総合研究所(現(株)バルニバービ)設立 代表取締役(現職)
2007年7月 (有)D&D APARTMENT(現(株)バルニバービインターフェイス)代表取締役(現任)
2008年9月 (株)パティスリードパラディ代表取締役(現任)
2010年2月 グッドモーニングバーガー(株)(現バルニバービアーツ(株))代表取締役(現任)
2011年3月 バルニバービ・スピリッツ&カンパニー(株)代表取締役(現任)
2012年12月 (株)ネクシィーズ社外監査役(現任)
2013年10月 (株)ワナビー代表取締役(現任)
2013年12月 (株)HUMO代表取締役(現任)
2014年3月 (株)アスリート食堂代表取締役(現任)
2014年8月 (株)バルニバービコンシスタンス代表取締役(現任)
 

■↓↓日本郵政のIPO当選を狙うなら間違いなく一番の穴場。マスト口座です。

 

■↓↓日本郵政グループは日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命の何を買うべきか?
■■日本郵政上場IPOは儲かる?申込みと当選するには?>>

 

■↓初心者がIPOの当選確率を上げるには!?
IPOの当選確率を上げる証券会社戦術

 

■↓IPO資金を増やすための戦術ベスト8
IPO資金を増やすための戦術ベスト8

 

■↓他の銘柄の初値予想
IPO初値予想 2015年IPO株スケジュール一覧

 

■↓他の人のバルニバービ(3418)のIPO初値予想は?
にほんブログ村 IPO・新規公開株

 

パートナーエージェント(6181)株価 上場初値予想結果

パートナーエージェント(6181)上場 IPO

 

初値4000円(公募価格1260円の+217%:初値利益+27万4000円

初値についてのコメント

いやいや、パートナーエージェント(6181)もGMOメディアに続き、初値が高騰してきました。

10月27日(火)上場のパートナーエージェントでしたが27日はストップ高で値がつかず、昨日28日(水)の10時8分に4000円で寄り付きました。

10月23日(金)上場のGMOメディア(6180)がストップ高になり、26日(月)には10月15日上場のAppBank(6177)もストップ高、GMOメディアもさらにストップ高となり、IPO銘柄がお祭り状態になっていました。

27日にパートナーエージェントがストップ高になると、28日(水)上場のバルニバービ(3418)までも初値が高騰してきて、日本郵政グループのIPOに向けて市場はかなりいい感じに仕上がっています。

ただパートナーエージェントの初値PERは46.20倍なので、他の上場している結婚相談所のPERより明らかに割高です。

一度大きく調整するのは免れませんね。

とにかく、当選された方はおめでとうございました!

 

■↓他の銘柄の当選結果
IPO初値予想 2015年株IPOスケジュール一覧

 

パートナーエージェント(6181)の抽選結果は、こちら>>

 

パートナーエージェント(6181)の現在の株価

 

当ブログ上場初値予想2165円~3030円

参加姿勢:★★(参加)

事業の内容:結婚情報サービス。

パートナーエージェント(6181)の第一印象
仲介型の結婚相談所であるパートナーエージェントが上場ですね。

最近は、SNS系の婚活マッチングサービスである「pairs」や9月16日の上場が延期になったネットマーケティング運営の「Omiai」など安くてライトな婚活が盛り上がっています。

パートナーエージェントは昔ながらの世話焼き仲人さん的なコンシェルジュの方が、長年の経験を元に相性が合うであろう人たちを繋げていくスタイルです。

値段は当然ネットによるライトな婚活より高くなりますが、コンシェルジュの方のフィルターが入るので安全に自分に合った人が見つかる確率が上ります。

婚活偏差値がチェックできる婚活EQ診断は面白いですね。

売上
・決算期
売上高 経常利益 純利益
-----------------------
・2011/3(7期)
単体 8億4177万円 202万円 48万円
----------------------
・2012/3(8期)
単体 12億3669万円 2988万円 19万円
----------------------
・2013/3(9期)
単体 17億4066万円 2312万円 -2862万円
-----------------------
・2014/3(10期)
連結 21億6491万円 3918万円 1799万円
単体 21億6424万円 3823万円 1734万円
-----------------------
・2015/3(11期)
連結 26億6433万円 1億3250万円 7923万円
単体 26億6391万円 1億3023万円 7750万円
-----------------------
・2015/6(第1四半期:3か月)
連結 9億5080万円 1億7420万円 1億1993万円
-----------------------
・2016/3予想(12期)
連結 37億4300万円 4億1400万円 2億7600万円

売上高構成比較
・2015/3(11期) 連結売上26億6433万円
結婚情報サービス事業
(内訳)入会等売上 7億2130万円(27.0%):前年同期比+17.2%増
(内訳)月会費等売上 17億0504万円(64.0%):前年同期比+20.0%増
(内訳)その他売上 2億3798万円(9.0%):前年同期比+83.6%増

*その他売上=イベント・セミナーへの参加、オプション・サービスの購入等。

・2015/6(第1四半期:3か月) 連結売上9億5080万円
結婚情報サービス事業
(内訳)入会等売上 2億1049万円(22.1%)
(内訳)月会費等売上 4億9134万円(51.7%)
(内訳)その他売上 2億4896万円(26.2%)

社員数/概要
316人(グループ全体)
*2015年8月31日現在

単体316人/平均年齢42.4歳、平均勤続年数2.4年、平均年収345.3万円

セグメント別
結婚情報サービス事業316人

主要株主
株主名 比率
佐藤茂 45.03%
三菱UFJキャピタル2号投資事業有限責任組合 10.39%
パートナーエージェント従業員持株会 9.70%
紀伊保宏 8.20%
伊東祐輔 7.27%
小林正樹 5.20%
カインミンスウイ 1.29%
(株)SRI 1.15%
大和孝誠 0.29%
長岡まり 0.29%

最近の似たIPO銘柄
リンクバル(6046) 2015.4.28上場
「街コンイベントの企画及び開催並びに街コンポータルサイト「街コンジャパン」の運営」
公募価格2400円→初値3070円(+6万7000円)
上場時予想売上16億8100万円 予想純利益1億5900万円 
時価総額:公募78億円 初値99億7750万円 現在39億8100万円(15/9/19)
初値PER:62.75倍
PER:23.57倍(15/9/19)

参考銘柄
IBJ(6071)
「婚活サイトを核に各種婚活サービスを提供」
予想売上38億6100万円 予想純利益4億7900万円
時価総額:161億4800万円(15/9/19)
PER:29.68倍(15/9/19)

ツヴァイ(2417)
「結婚相手紹介サービス大手」
予想売上40億円 予想純利益1億6000万円
時価総額:32億8400万円(15/9/19)
PER:20.50倍(15/9/19)

初値予想
世の中は完全に日本郵政IPO一色です。なのでパートナーエージェントへのIPO抽選申し込みが減ることを、密かに期待しています。

さて初値予想ですが、堅実な案件ですね。

売上、利益ともにしっかり伸びてきていますし、吸収金額も8億円ぐらいと小さめの中型です。

婚活ジャンルIPOはリンクバル(6046)とIBJ(6071)、それなりに人気がありました。

相場が良くないのと、日本郵政に注目が集まっている点をマイナスにしたとしても、公募価格よりは上げてくると思います。

ブックビルディングが上限の1260円で決まったとして2016/3期予想からいくと、PERが14.55倍です。

参考銘柄などから考えると割安感はありますね。

PERで25倍~35倍ぐらいは狙えるのではないでしょうか。

ですので、初値予想は2165円~3030円とします。

 

■↓↓GMOグループIPOはGMOクリック証券の当選確率が高い。
   GMOメディア(10/21)はこれで当選!

証券 2015.0213追加

 

IPO日程
上場予定日:2015/10/27(火)
ブックビルディング期間:2015/10/9~10/16
公募価格決定:2015/10/19(月)

IPO基本情報
市場区分:東証マザーズ
業種別分類/コード:サービス業/6181
公募・売出し株式数:公募24万8000株、売出32万8000株=57万6000株
売出(O.A.)8万6400株
発行済株数:318万8000株(上場時の公募株数含む)
想定価格:1160円(吸収金額:7億6838万4000円、時価総額:36億9808万円)
仮条件価格:1160円~1260円
公募価格:1260円(吸収金額:8億3462万4000円、時価総額:40億1688万円)
初値:4000円(時価総額:127億5200万円)
初値PER:46.20倍

幹事証券会社
SMBC日興証券(主幹事)
SBI証券
SMBCフレンド証券
みずほ証券
松井証券
マネックス証券

会社情報
設立 2004年6月15日(旧パートナーエージェントの設立は2006年9月)
住所 東京都品川区大崎1-20-3
ホームページ http://www.p-a.jp/
監査法人 太陽

代表者情報
社長 佐藤 茂 1973年12月23日(41歳)
経歴
1997年4月 (株)オプト入社
2000年5月 (株)サンマリエ入社
2002年8月 同社 常務取締役
2006年6月 (株)テイクアンドギヴ・ニーズ 入社
2006年9月 旧パートナーエージェント(テイクアンドギヴ・ニーズ100%子会社) 出向
2007年3月 旧パートナーエージェント 代表取締役社長
2008年5月 新パートナーエージェント 当社代表取締役社長(現任)

 

■↓日本郵政のIPO当選を狙うなら間違いなく一番の穴場。

 

■↓↓日本郵政グループは日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命の何を買うべきか?
■■日本郵政上場IPOは儲かる?申込みと当選するには?>>

 

■↓初心者がIPOの当選確率を上げるには!?
IPOの当選確率を上げる証券会社戦術

 

■↓IPO資金を増やすための戦術ベスト8
IPO資金を増やすための戦術ベスト8

 

■↓他の銘柄の初値予想
IPO初値予想 2015年IPO株スケジュール一覧

 

■↓他の人のパートナーエージェント(6181)のIPO初値予想は?
にほんブログ村 IPO・新規公開株

 

GMOメディア(6180)株価 上場IPO当選したけど大損か…

GMOメディア(6180)上場 IPO

 

初値5510円(公募価格2740円の+101%:初値利益+27万7000円

初値についてのコメント
GMOメディア(6180)の上場ですが、わたくしGMOメディアは大和証券で100株当選していたんです!!

なので、ドキドキで当日を向かえました。

10月23日(金)に上場しましたが、23日は6310円のストップ高で値がつかず!

ヨッシャ!!!(>_<)

自分が予想した初値よりかなり高くなったのがうれしかったのですが、それと同時に東証からGMOメディアに対する規制措置が出て、「きっとこれは翌営業日の26日(月)は寄り付いた後、急落するんじゃないか?」と不安になってしまったのです。

ですので、25日(日)の深夜に26日の寄付きで成行き売りの注文を出してしまったのです・・・

そして明けて26日(月)は売り気配からはじまってしまったようで、9時30分前になんと昨日より大幅に安い5510円で一瞬寄り付いてしまいました。そして5分後には6510円のストップ高。。。

もちろん、私の寄付き売りは5510円で約定・・・

くぅーーー(T_T)

明けて27日(火)もストップ高の7510円。。。

で、本日28日(水)に7350円で寄り付いて8920円まで上昇(その後はやはり急激に売られて7150円で引けました)

ああああぁぁぁぁあああ!!!

いや~、せめて26日(月)は様子を見るべきでした(>_<)

くっそーーーーーーーーーー!!!

そうすれば、本日28日の前場に8000円ぐらいでは売れたはずです。

+25万円の利益を取り損ねました。。。

「IPOに当たって27万円の利益が出たからいいじゃねーかー!」と思われるのは重々承知なのですが

こういうところを取り逃すと、なかなか大きく利益を出すことはできません。

年に1回ぐらいしか当たることのないこのような銘柄で、このミスは痛かったです。。。(T_T)

あー、なんだかスッキリしないIPO当選です。。。

クソォーーーー(>_<)

 

大和証券IPO当選 gmoメディア

 

ただ、このGMOメディアのIPOがストップ高になり、26日(月)には10月15日上場のAppBank(6177)もストップ高、GMOメディアも値をつけた後にストップ高で、IPOがお祭り状態へ。

そして、27日(火)上場のパートナーエージェント(6181)もストップ高になると、28日(水)上場のバルニバービ(3418)までも初値が高騰。

日本郵政グループのIPOに向けて、市場は完全に仕上がりました。

楽しみです、日本郵政IPO!!

■↓↓日本郵政グループは日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命の何を買うべきか?
■■日本郵政上場IPOは儲かる?申込みと当選するには?>>

 

■↓他の銘柄の初値予想
IPO初値予想 2015年株IPOスケジュール一覧

 

GMOメディア(6180)の抽選結果は、こちら>>

 

GMOメディア(6180)の現在の株価

 

当ブログ上場初値予想3275円~4365円

参加姿勢:★★(参加)

事業の内容:ECメディアおよびソーシャルメディア等のインターネットメディア運営。

GMOメディア(6180)の第一印象
今年も来ましたね、GMOグループ。これでグループで9社上場ですか。すごいですね。

GOMグループが上場するときは、かなり高確率で当選するGMOクリック証券に当選を託すしかないですね。

GMOメディアは売上の約80%が11のWebメディアを活用した広告収入です。Webメディアは、ECメディアとソーシャルメディア(ブログ運営、掲示板、メーリングリスト、メディアプラットフォーム)に分かれます。

その他に、約20%の売上をあげているのが「メディア支援事」です。これは自社媒体で培ったアフィリエイト広告運用ノウハウを活用したアフィリエイト広告ネットワークを、外部のメディア媒体や広告主向けに提供するものです。

東証マザーズの中型案件です。想定価格がやや高いですね。

誰でも知っているようなメディアは持っておらず、昔から運営しているメディアで安定収入を稼いでいる感じです。

今後の成長性は、運営しているスマホアプリをどれぐらい伸ばせるかですね。

メディア事業はIPOでは人気がありますし、GMOグループも人気があるので、そこそこ初値は上がりそうです。

売上
・決算期
売上高 経常利益 純利益
-----------------------
・2010/12(11期)
単体 29億3273万円 1億4867万円 1億0229万円
----------------------
・2011/12(12期)
単体 26億6334万円 1億7815万円 1億5454万円
----------------------
・2012/12(13期)
単体 22億3024万円 1億4438万円 1億3367万円
----------------------
・2013/12(14期)
単体 24億6250万円 2億0047万円 2億6900万円
-----------------------
・2014/12(15期)
単体 33億2472万円 2億7241万円 1億4637万円
-----------------------
・2015/6(16期中間:6か月)
単体 17億9619万円 2億3151万円 1億5189万円
-----------------------
・2015/12予想
単体 35億2200万円 3億1800万円 2億0400万円

売上高構成比較
・2014/12(15期) 売上33億2472万円
メディア事業 26億9743万円(81.1%):前年同期比+26.0%増
(内訳)ECメディア 12億4839万円(37.5%):前年同期比+65.6%増
(内訳)ソーシャルメディア 14億4904万円(43.6%):前年同期比+4.5%増

その他のメディア支援事業 6億2728万円(18.9%):前年同期+95.1%増

・2015/6(16期中間:6か月) 売上17億9619万円
メディア事業 13億9514万円(77.7%)
(内訳)ECメディア 7億2001万円(40.1%)
(内訳)ソーシャルメディア 6億7512万円(37.6%)

その他のメディア支援事業 4億0105万円(22.3%)

社員数/概要
121人/平均年齢32.3歳、平均勤続年数4.9年、平均年収499.0万円
*2015年8月31日現在

セグメント別
メディア事業110人、その他のメディア支援事業4人、管理部門7人

主要株主
株主名 比率
GMOインターネット(株) 71.81%
GMOメディア(株) 12.87%
森輝幸 7.44%
(株)電通デジタル・ホールディングス 3.65%
(株)サイバー・コミュニケーションズ 0.47%
石橋正剛 0.32%
別府将彦 0.32%
今井裕史 0.21%
夏目康弘 0.20%
冬野和政 0.20%

最近の似たIPO銘柄
イトクロ(6049) 2015.7.30上場
「ポータルサイト「塾ナビ」を中心とした教育関連等ポータルサイトの運営事業」
公募価格1930円→初値2010円(+8000円)
上場時予想売上32.44億円 予想純利益5.13億円 
時価総額:公募218億8620万円 初値227億9340万円 現在166億5800万円(15/9/9)
初値PER:44.4倍
PER:25.9倍(15/9/9)

デザインワン・ジャパン(6048) 2015.4.30上場
「地域情報口コミサイト「エキテン」の運営」
公募価格2750円→初値4150円(+14万円)
上場時予想売上7億7400万円 予想純利益1億6600万円
初値時価:公募66億円 初値99億6000万円 現在112億2000万円(15/9/9)
初値PER:60.0倍
PER:49.44倍(15/9/9)

イード(6038) 2015.3.24上場
「Webメディア運営、コンテンツ提供、ソリューション提供」
公募価格1400円→初値2050円(+6.5万円)
上場時予想売上36億9200万円 予想純利益3億2000万円
初値時価:公募67億0200万円 初値98億14000万円 現在73億9600万円(15/9/9)
初値PER 30.7倍
PER:19.82倍(15/9/9)

GMO TECH(6026) 2014.12.11上場
「インターネット広告事業」
公募価格5800円→初値1万3640円(+78万4000円)
上場時予想売上29億9300万円 予想純利益1億2600万円
初値時価:公募63億8000万円 初値150億0400万円 現在55億5500万円(15/9/16)
初値PER:119.07倍
PER:27.23倍(15/9/16)

GMO リサーチ(3695) 2014.10.21上場
「インターネットリサーチ事業」
公募価格2100円→初値4900円(+28万円)
上場時予想売上25億8600万円 予想純利益1億4200万円
初値時価:公募33億7932万円 初値78億8508万円 現在25億9900万円(15/10/7)
初値PER:55.53倍
PER:13.96倍(15/10/7)

当選するために
ついに来ましたGMOグループの上場ですね。すでにGMOグループは8社上場しています。GMOグループが上場するときは、狙い目はダントツGMOクリック証券ですね。

幹事団には入らないのですが、GMOグループが上場するときは必ず委託幹事としてIPOに申し込めます。

2014年のGMO TECH(12/11)、GMOリサーチ(10/21)が上場しました(初値売却利益はGMO TECHが78.4万、GMOリサーチは28万)。

GMOクリック証券からIPOに申し込めることはあまり知られていませんし、何より口座数が少ないので当選の確率がかなり上がります。

なので、GMOクリック証券は今から口座を開設して(上場までに十分間に合います)、必ず申込みましょう!

GMOクリック証券の詳細はこちら>>

初値予想
GMOというブランドと、大株主のGMOインターネットもすぐに持ち株を売ってこないという安心からか、GMOグループの初値は高くなる傾向がありますね。

メディアとしては「メーリングリスト」や「ポイントサイト」「壁紙サイト」「ブログ」といった古いタイプのものがメインですね。新規性はあまりありません。

売上はピークの2010年期から下降してきたのですが、スマホを狙ったメディアを開始してここ1~2年は伸びてきています。

さすがに公開価格よりは上ってくると思いますが、相場も弱いですし、それほど跳ねてはこないと思います。

ブックビルディングが上限の2740円で決まるとして、2015/12予想のPERは25倍。

PER30倍~40倍といったところではないでしょうか。

ですので、初値予想としては3275円~4365円とします。

 

■↓↓GMOグループIPOはGMOクリック証券の当選確率が高い。
   GMOメディア(10/21)はこれで当選!

証券 2015.0213追加

 

IPO日程
上場予定日:2015/10/23(金)
ブックビルディング期間:2015/10/7~10/14
公募価格決定:2015/10/15(木)

IPO基本情報
市場区分:東証マザーズ
業種別分類/コード:サービス業/6180
公募・売出し株式数:公募39万6000株、売出7万2800株=46万8800株
売出(O.A.)7万0300株
発行済株数:186万8839株(上場時の公募株数含む)
想定価格:2740円(吸収金額:14億7713万4000円、時価総額:51億2061万8860円)
仮条件価格:2500円~2740円
公募価格:2740円(吸収金額:14億7713万4000円、時価総額:51億2061万8860円)
初値:5510円(時価総額:102億9730万2890円)
初値PER:50.48倍

幹事証券会社
大和証券(主幹事)
SMBC日興証券
野村證券
みずほ証券
いちよし証券
岩井コスモ証券

会社情報
会社設立年月日 2000年10月13日
会社住所 東京都渋谷区桜丘町26-1
ホームページ http://www.gmo-media.jp/
監査法人 トーマツ

代表者情報
社長 森 輝幸 1971年1月3日(44歳)
経歴
2001年9月 アイウェブテクノロジー(株)(現当社)取締役
2002年2月 同社 代表取締役社長(現任)

 

■↓日本郵政のIPO当選を狙うなら間違いなく一番の穴場。

 

■↓↓日本郵政グループは日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命の何を買うべきか?
■■日本郵政上場IPOは儲かる?申込みと当選するには?>>

 

■↓初心者がIPOの当選確率を上げるには!?
IPOの当選確率を上げる証券会社戦術

 

■↓IPO資金を増やすための戦術ベスト8
IPO資金を増やすための戦術ベスト8

 

■↓他の銘柄の初値予想
IPO初値予想 2015年IPO株スケジュール一覧

 

■↓他の人のGMOメディア(6180)のIPO初値予想は?
にほんブログ村 IPO・新規公開株

 

日本郵政(6178)IPO 抽選結果(当選or落選)

日本郵政IPO 上場

 

日本郵政(6178)の抽選結果発表です。

日本郵政の事業内容は、郵便・国内物流事業、国際物流事業、金融窓口事業、銀行業、生命保険業を営む子会社の経営管理及びそれに付帯関連する事業です。

ブックビルディングは1100円~1400円で、上限の1400円で公募(公開)価格が決定しました。

想定価格は1350円ですから、日本郵政も想定価格より上になりました。

まぁ、ニーズが強いと言っていいでしょう。

さて結果はいかに!?

 

■抽選結果
野村證券(主幹事)=▼落選
三菱UFJモルガン・スタンレー証券(主幹事)=参加せず(資金不足)
大和証券(主幹事)=補欠
みずほ証券(主幹事)=参加せず(資金不足)
SMBC日興証券(主幹事)=当選
東海東京証券(主幹事)=当選
マネックス証券=▼落選
SBI証券=▼落選
岩井コスモ証券=後期抽選
カブドットコム証券=後期抽選
松井証券=後期抽選
楽天証券=後期抽選
岡三オンライン証券=▼落選

*他の幹事証券会社には申し込んでいません。

 

SMBC日興証券と東海東京証券は当たりました。

日本郵政とゆうちょ銀行、かんぽ生命保険のすべてに抽選申込みをしている人が多かったようで、今回一番売出し株式数が少ない「かんぽ生命保険」は落選している方が多いですね。

需給を考えると、かんぽ生命保険の初値が一番上ってしまうのか?とも思っています。

う~ん、、、

まぁ、とにかくあとは11月4日を待つしかありません。

後期抽選日程の岩井コスモ証券、カブドットコム証券、松井証券、楽天証券も当たったら全部申し込みます!

■↓ゆうちょ銀行の抽選結果
ゆうちょ銀行(7182)IPO 抽選結果(当選or落選)

■↓かんぽ生命保険の抽選結果
かんぽ生命保険(7181)IPO 抽選結果(当選or落選)

■↓日本郵政の初値予想
日本郵政(6178)IPO 上場初値株価予想

 

■↓↓日本郵政グループは日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命の何を買うべきか?
■■日本郵政グループ上場IPOの詳細ページ>>

 

■↓日本郵政のIPO当選を狙うなら間違いなく一番の穴場。

 

■↓初心者がIPOの当選確率を上げるには!?
IPOの当選確率を上げる証券会社戦術

 

■↓IPO資金を増やすための戦術ベスト8
IPO資金を増やすための戦術ベスト8

 

■↓他の銘柄の抽選結果
IPO初値予想 2015年IPO株スケジュール一覧

■↓日本郵政は、かなりの方が当選をされています!
にほんブログ村 IPO・新規公開株

 

かんぽ生命保険(7181)IPO 抽選結果(当選or落選)

かんぽ生命保険(7181)IPO 上場

 

かんぽ生命保険(7181)の抽選結果発表です。

かんぽ生命保険の事業内容は、生命保険業です。

ブックビルディングは1900円~2200円で、上限の2200円で公募(公開)価格が決定しました。

想定価格は2150円ですから、上ってきましたね。。。

ゆうちょ銀行も日本郵政もそうですが、想定価格より公募価格のほうが高くなりました。

果たしてこれで、うまくいくのでしょうか?

不安です・・・

私は日本郵政グループのIPOは資金の関係上、ゆうちょ銀行と日本郵政をメインで狙うことにしました。ですので、このかんぽ生命保険はSBI証券のIPOチャレンジポイントだけを狙いにいきます。

結果は!?

 

■抽選結果
SBI証券=▼落選

 

IPOチャレンジポイントはゲットできました。

日本郵政とゆうちょ銀行、かんぽ生命保険のすべてに抽選申込みをしている方が多いようで、今回一番売出し株式数が少ない「かんぽ生命保険」の落選者が多いようです。

需給を考えると、かんぽ生命保険の初値が一番上ってしまうという、私にとって最悪な事態も起きそうです・・・

ふぇへー(T_T)

■↓ゆうちょ銀行はかなり当選しました!
ゆうちょ銀行(7182)IPO 当選!!

■↓かんぽ生命保険の初値予想
かんぽ生命保険(7181)IPO 上場初値株価予想

 

■↓↓日本郵政グループは日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命の何を買うべきか?
■■日本郵政グループ上場IPOの詳細ページ>>

 

■↓日本郵政のIPO当選を狙うなら間違いなく一番の穴場。

 

■↓初心者がIPOの当選確率を上げるには!?
IPOの当選確率を上げる証券会社戦術

 

■↓IPO資金を増やすための戦術ベスト8
IPO資金を増やすための戦術ベスト8

 

■↓他の銘柄の抽選結果
IPO初値予想 2015年IPO株スケジュール一覧

■↓幸運にもかんぽ生命保険を当選された方はいるんでしょうか?
にほんブログ村 IPO・新規公開株